パワーストーンについて

遥か太古の昔からの地球のエネルギーをたっぷりと吸収してきた石たちの中から一つ一つ厳選してお届けしています。
石そのもののエネルギーや波動にどのような効能があるのかは、医学的または科学的に解明されているわけではありません。
しかし、長年にわたって大地のパワーを蓄積してきたわけですから、何か特別な力が備わっているとしても不思議ではありません。
石を手にして私達が一番感じることとしては、石を身に着けることによって、持ち主自身の中の眠っている本質に光が当たり、それによって無意識下で真の自分に気づき、目覚め、変化を感じるようになるということです。
パワーストーンは持つ人それぞれで感じ方はまた様々です。
チャクラの色や石の意味から選ぶ方法はもちろんですが、目にした瞬間の直感に従ってお選びいただくこともおすすめです。
クレープミルテのパワーストーンには、あなたの日常をさらに豊かに、そして愛に溢れたものにするお手伝いをさせていただく存在です。
あなたの一番の理解者となるような、そんなパワーストーンをお届けしたいと思います。

お手入れ、浄化方法

■お手入れについて
それぞれの石は、私たちにパワーを与えてくれたり、マイナスなエネルギーを吸収してくれたりを繰り返しています。
それらの影響によって、石本来の純粋なエネルギーがダウンすることもあります。
クレープミルテでは、お客様に届くまでの過程で受けてきた影響を洗い流し(浄化)、クリアな状態にしてから発送いたします。
お客様の元へ届く石たちは、石本来のピュアなエネルギーに戻した状態ですので、安心してご使用ください。
お客様の手元に届いた後も、なんとなく石が弱っているなと感じる時には、お客様自身で石を浄化してあげてください。
ブレスレットやネックレスを毎日身に着ける場合、まめに浄化(1ヶ月に数回)をおすすめいたします。
石の種類によって適した浄化方法がありますので、以下の方法をご参考ください。

■パワーストーンの浄化方法
[日光浴]
日光に当てることで浄化され、エネルギーの補充ができます。
時間は10分〜30分程度。光が直接当たらなくても大丈夫です。
直射日光はレンズ効果により発火の恐れがあるため、注意が必要です。

[月光浴]
石の持つパワーを増幅させ、石の美しさを甦らせます、
特に新月から満月に向かう時期が適し、特に満月の夜が効果的です。
直接月光に当てなくても、窓際やベランダで夜気に触れるだけでも効果があります。

[水晶での浄化]
水晶クラスターの周辺に置いたり上にのせたりして浄化します。

[流水での浄化]
石を流水にかざしてマイナスエネルギーを洗い流します。
ミネラルウォーターが望ましいのですが、浄水や水道水でも大丈夫です。
1〜2分程度洗い流してください。

[香りやセージによるスマッジング]
全ての石に使用できる方法です。
アロマポットの上にかざしたり、お香の煙やホワイトセージという乾燥ハーブを燻し、かざして浄化を行います。